ブログトップ

Malicosmos ―高橋真理子の小宇宙

malicosmos.exblog.jp

「つなぐ」「つくる」「つたえる」「とどける」 これが自分の仕事のキーワード

星つむぎの歌 NHK全国学校音楽コンクール

こんなすごいことなら、もっと早くにみなさんにお知らせしなくちゃだった~!と後悔。
先月10日、NHK教育で放送された、「NHK全国学校音楽コンクール小学校の部」のスペシャルステージにて、「星つむぎの歌」が歌われた。 出場校すべての学校から数名ずつが集められた「選抜チーム」がステージにあがって、当日限りの合唱団で、「アトラクション曲」を歌うのが常だそうだ。 それが今年は、課題曲の作詞を覚和歌子さんがしたこともあって、「星つむぎの歌」に。 でも1ステージで歌うだけだと思ったら、星つむぎの歌の紹介も、以前の映像を使いつつ(土井さんの打ち上げの際の相川小の合唱も)なかなか丁寧におこなわれ、さらにすごいのが、舞台上での指導。 指揮者の清水敬一先生の、歌詞の掘り下げ方のなんと素晴らしいこと! もうびっくり。結局、星つむぎの歌だけで、30分以上も放映していた。 覚さんも小学生にまじって一緒に合唱。
今回の合唱アレンジは、「星つむぎの歌」絵本、プラネ番組の音楽でも関わっていただいている、覚さんの親友?の丸尾めぐみさん。 丸尾さんのアレンジも素晴らしい。
その合唱譜が、とうとう音楽之友社から発売になってウェブサイトからも購入可能です。
音楽之友社

「星つむぎの詩人たち」にも、遅まきながらお知らせしたいと思う。

さらに「星つむぎ情報」

サイエンスアゴラ4日目の総括セッションのオオトリで、
「星つむぎの歌」手話つき大合唱をやらせていただくことになりました。
11月3日 15:30~17:00 日本科学未来館 みらいCANホール 
山梨から50名ぐらいが大挙して出場します。
「星つむぎの詩人たち」のみなさんにもぜひ出ていただきたく・・(まだお誘いしてないですね、すみません)

ぜひ聞きに、歌いにきてくださいませ。

さらにアゴラ情報
31日 星の語り部presents 思い出の星空
1日 ベガ委員会presents 天測ワーク+ライフヒストリーワーク
2日アゴラ事務局presents 「これからの科学コミュニケーションを考える」
3日 Science Chest & 星の語り部 presents 星と月の物語&ライブ

そして最後が上記の総括セッション。
やりすぎー。
[PR]
by malicosmos_meme | 2009-10-15 03:47